BLAZECUT オートマチックファイヤーサプレッションシステム [VWCC-001]

BLAZECUT オートマチックファイヤーサプレッションシステム [VWCC-001]

販売価格: 33,000円~39,600円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

重量: 300g

サイズ/長さ:
数量:
BLAZECUT Automatic Fire Suppression System
ブレーズカット オートマチックファイヤーサプレッションシステム

自動車用の画期的な消火システムが新登場! 
このBLAZECUT オートマチックファイヤーサプレッションシステムは、チューブの内部に消火剤が注入されており、120℃に達すると自動的にチューブが解けて消火剤が噴出され、エンジンルームの消火を行います。

キャブレターやフューエルライン等、火元の原因となり得る箇所の上に設置するのが効果的で、TYPE-1、TYPE-3、K.GHIA、PORSCHE 356のリアデッキリッドエンジンリッドの裏側やTYPE-2のエンジンルーム上部のパネルに付属のタイラップ(結束バンド)または別途クランプ等をご用意して取り付けて下さい。

注意が行き届きにくいリアエンジン車、ミッドシップ車だけでなく、シンプルな取り付け方法なので、全てのVintage車にお奨めです。

ヨーロッパでは空冷VWを始め多くの自動車にBLAZECUTオートマチックファイヤーサプレッションシステムは装着され、車両火災を防ぐのに役に立っています。いざという時の為に取り付けておく事をおすすめします。

サイズ:
【2m】for TYPE-1/TYPE-3/PORSCHE 356(VWCC-001I)
【3m】for K.GHIA(VWCC-001J)
【4m】for TYPE-2(VWCC-001K)

こちらのアイテムは、ご注文確定後おおよそ2〜3日間程度の納期となります。
※消火器設備義務のある車輌に取付ける場合は、別途国内検査済機器を設置して下さい。
※耐用年数:約5〜10年(使用環境により異なります。)

レビュー

0件のレビュー